高槻ジャスストリートは街作りに大きなヒントを与えてくれた

 

こんばんは、音楽大好き@しみーです。

5月3日4日と高槻市で行われていました高槻ジャズストリートに行ってきました。

1999年から行われているこのイベント。

お店やら野球場やら公民館などの40もの会場の至る所でジャズが流れています。

無料のバスが出ているのですが、バスの中でも生演奏が聞けます。

全てボランティアで運営されていて、これが全て無料で聞けるなんて素晴らしいですね。

 

お客さんも老若男女が楽しそうにジャズを聞いていました。

こんなに年齢層の幅広いイベントも珍しいのではないでしょうか?

 

まさに街一帯がこのイベントを行うために協力しているというのが伝わってきました。

実行委員の苦労は大変なものだと思いますが、素晴らしいイベントでした。

 

野球場には、テーブルと椅子が置いてて、ゆっくりできたので、

来年は、早めに来て、ビールとつまみで一日中居座りたいと思います!

 

sponsor link

ad

ad

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 6

フォローする

sponsor link

ad

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です