studygiftに思う寄付を受けるセルフブランディングについて

こんばんは、ソフトバレーボールで頑張り過ぎてもう筋肉痛の@しみーです。

最近、マイナスの話題が多いstudygiftなどに見られるネット上での寄付行為について今日は触れようと思います。

studygiftは学費を支援してくださいっていういわゆるネット上での寄付サイト。

パートナーになったら、ニュースレターや株主総会みたいなモノに行けます。

問題なのが、自分がサボって成績を下げたから奨学金をもらえなくなった点。

google+でのフォロワーが日本一になっている暇があれば、勉強もできたはずと。

そして、旅行とかPC購入とかにも使いますよーとか書いている点。

注目度的には一発目に目立つ子を持ってきたのは成功だったんでしょう。

もう5月19日時点で80万も集まってますし。

でも、本当に困っている学生を支援するプラットフォームには成長しないんでしょうね。

もともと有名な人しかメリットがなさそう。

ニコニコ動画でパートナーを集めた藤原新とかは上手いことやってるなぁとか思いましたけどね。

最近では近藤佑子もセルフブランディングとしては、面白かったですね。

皆さん、色々と考えているから、僕も一つ考えてみました。

そのサービス名は、

「食べるの大好きしみーが、あなたの行きたい店のリサーチモニターになります!」

今度、デートや接待に使いたい店があるんだけども、時間がなくてどうしても行けない。

でも、食べログやぐるなびとかを見ていても、良い口コミがなく、雰囲気がわからない。

そんな時に代わりに行ってくれる人はいないだろうか?

そんなあなたの悩みにしみーが応えます!

5,000円くらいで、代わりに食べに行きます。

リサーチしたい点をしっかりリサーチしてきます。

店員さんとも仲良くなって、あなたの要望を伝えます。

食べるの大好きしみーと時間がないけどこだわりたい人にもってこいのサービスではないでしょうか?

ただいま、依頼人募集中です(笑)

sponsor link

ad

ad

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

sponsor link

ad

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください