あの彼岸島のロケでも使われた、天空の城ラピュタみたいな島、友ヶ島へ行ってきました

こんばんは、アウトドア大好きしみーです。

昨年からずっと行きたいと思っていた和歌山県は和歌山市加太にある無人島友ヶ島へ行ってきました。

友ヶ島へは加太漁港から観光船(往復2,000円)に乗って行きます。

乗船時間は20分くらい。

いざ、彼岸島へ(映画彼岸島のロケに使われていたそう。これが怖い漫画なんですよ)

 

無人島と言っても、観光客はそこそこ多く、みんな海に入ってバカンスを楽しんでいました。

そんな中、まずはBBQ!

俺のロードトリップグリルが火を吹くぜ!

サーロインステーキが美味い!

 

そして、砲台跡を散策!

もうこの雰囲気がヤバすぎる。

中は真っ暗で、肝試しするにはもってこいの場所でした。

一眼レフで写真を撮ると味のある写真がとりまくれました。

ラピュタ感満載!

 

そして、加太漁港に帰ってからは、シラス丼を食す。

これはシラス丼トリプル(3,000円)男4人でようやく完食。

当分、シラスいりません。。。

 

海が少し濁っていたのが残念でしたが、ここはもう一度来たい!

で、おそらくブヨに刺されまくったみたいで、身体中が痒いです。。。

ブヨには虫除けスプレー効かないみたいですね。

皮膚科行ってこようかな。

sponsor link

ad

ad

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

sponsor link

ad

コメント

  1. 和歌山に「天空の城ラピュタ」 無人島がコスプレの聖地に

    砲台跡などが残る和歌山市の無人島「友ヶ島」の非日常的な雰囲気が、コスプレイヤーの心をつかんでいる。「ここから世界に日本のサブカルチャーを広く発信したい」と関係者らは夢を…

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です