マカロン嫌いの僕でもPIERRE HERME ピエールエルメのマカロンは別格だった件

こんばんは、お菓子大好きしみーです。

先日、大阪伊勢丹に行く機会がありまして、ついでに地下の食料品売り場で買い物をしました。

何やら有名なマカロンがあるとのことで、期待を胸に秘めて突入。

 

1個252円もするマカロンが所狭しと並んでいます。

3個で1200円もするセットがあります。

あかん、場違いや。あんなパサパサの食べ物に誰がこんな高い金払って買うねん。

と、心の中でつぶやきながら、可愛い店員さんにオススメを聞きます。

 

ローズが一番人気ですよ。

じゃあ、それで。

私のオススメはシトラスです。

じゃあ、それで。

あとは、これとこれと・・・

じゃあ、それとそれで!

 

あっという間に5個買ってしまいました。

恐るべしピエールエルメの店員さん(可愛い)

 

とは言っても、僕はマカロンのパサパサのところが嫌いなわけですよ。

歯にくっつく感じが嫌い。同じようにモナカも嫌い。

 

でも、このマカロンは周りの生地から全然違う!とろけるような柔らかさ!

これはまさに「まるで宝石箱やー」でした。

本当に高いお金を出してでも買うに値するマカロンです。

贈り物にも最適。そして店員さんが可愛い!

 

 

sponsor link

ad

ad

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 6

フォローする

sponsor link

ad

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です