AppleCare+のおかげでバッテリーに問題があったiPhone5sが新品になって帰ってきたよ

iPhone5s

発売日と同時に購入したiPhone5sを使い続けて約1年半。
最近、バッテリーの減りが異様に早く、残量30%から電源が落ちるということが頻繁に起こっていました。

これは、バッテリーに問題があるのではと思い、Appleに連絡。
購入時はすぐに外そうと思っていたAppleCare+に入っていたため、無償での交換になりました。過去に2回(iPhone3GS,iPhone4)も画面を破損しているので、保証期間を延長しようと思っていたのが功を奏しました。

結果、9400円で新品と交換。
その時のやりとりを備忘録として残しておきたいと思います。

まず、Appleサポートへのお問い合わせのページから、バッテリーを選択。
スクリーンショット 2015 02 23 17 29 48

そしたら、下の画面が出てくるので、バッテリーに関する質問をクリック。
スクリーンショット 2015 02 23 17 31 36

メールアドレスを送ってくださいというページでメールアドレスを記入して送信。
スクリーンショット 2015 02 23 17 33 00

この後は、送られてきたメール通りに診断を続けると、バッテリーに不具合がある場合は、不具合ありと判定されます。

その後は、僕は初めてチャット機能でAppleの人に相談したんですけど、接続までの時間も短く、非常に丁寧に応対してくれて、顧客満足度は高かったです。

その時は店頭で交換を希望していたのですが、あまりに店頭に人が多かったので、またチャットを使い、エクスプレス交換サービスに変更してもらいました。
これは、新品のiPhoneを郵送で送るので、その配達員に不具合のある方を渡してくれというもの。申し込みから三日くらいで交換できました。
ついでに、充電ケーブルも中の導線が見えていたので、交換してもらいました。

このサービスは非常に素晴らしいサービスなので、皆さんも利用してみる価値はあると思います。

でも、そろそろauからMNPを考えているんですよねぇ^^;

sponsor link

ad

ad

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

sponsor link

ad

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください