淡路島1周サイクリングはそれは過酷なでも充実感のあるものだった

こんばんは、自転車少年@しみーです。

先日のブログでも書きましたが、大学時代の友人と淡路島一周サイクリングをしてきました!

 

朝は5時に家を出て明石まで向かいましたが、約1時間ほどで到着。

もともとタコフェリーの乗船所がタイムズの駐車場になってました。24時間700円!安い!

タコフェリーがなくなったので、駐車場から自転車で2分くらいの明石港から出ているジェノバラインに乗船。

 

乗船時間は10分程度で7時20分にはスタートできました。

そして、今回の淡路島一周(通称アワイチ)ルートはこんな感じ。

 

 

島を回るなら時計回りということで、少しの肌寒い中、時計回りに快走していると、

早速、淡路島名物の自由の女神(?)が登場してきました。

その昔、金持ちが作って、今は放置状態だそうですよ。

この奥には自由の女神っぽい小さい像があったんですけど、カメラには写ってませんね。

 

アワイチは153キロの道のりなんですが、初めの30キロほどは平坦でいい感じで走っていました。

「これは余裕で行けそうやな〜」

と、昼飯何を食べようかと考えていたのは今となってはいい思い出です。

 

由良を過ぎた40キロ地点から山越えが始まりました。。。

漕いでも漕いでも進まない山道。

噴き出してくる汗。

痛む腰と膝。

横を涼しい顔して通り過ぎるローディー達。

山道がこんなにしんどいものだと初めて実感しました。

 

でも、そんな山を越えると菜の花と海のコラボが!

こういう景色を見れる達成感を求めて、自転車乗りは山を登るんでしょうね。

 

3つくらい山を越えて、ヘトヘトになったところでようやく昼食。

福良にある渦潮観光船乗り場で食べましたが、ここはやはり海の幸 海鮮丼!

こういうご褒美があるから、サイクリングはやめれませんね。

 

昼食後は一つ山を越えて、そこからはほぼ平坦ルートで一気に行きました。

途中の写真がないのは島の西側は同じような海の写真ばっかりだからです。。。

 

途中、実家が淡路島の友人がたまたま帰っていて、差入れを持ってきてくれました。

よく出会えたなと。ありがとうございました。

 

雨も降らず、風は少し強くてめげかけましたけど、総じていい天気でした。

今は既に筋肉痛を感じていますが、アワイチはぜひもう一度したいと思います!

sponsor link

ad

ad

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

sponsor link

ad

コメント

  1. 小坂 祐子 より:

    自転車少年?
    少年?
    しょうねん?

  2. […] 2日前のアワイチの後遺症のため、膝が少し痛かったので、2周で終了。 […]

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です